アークスパン顧客サポート

Saasシステムの選択にあたり、サービスアップタイムとカスタマーサポート時間は重要なファクターです。

アークスパンではこれらを重視し、最高水準のアップタイムと、サポートリクエストに対しリアルタイムな対応実績を誇っています。

お客様は、最高水準のアップタイムシステムをご利用頂き、サポートを必要とする際には熟練製品担当者よりリアルタイムな支援が提供されます。

アークスパンでは、サポート依頼に対し1時間以内の1次回答を提供します。 その他、オンデマンドなサービスも提供しております。

顧客ワークフロー

ArxLab Notebookは監査証跡、電子署名と連署名等21 CFR Part11準拠のワークフローを提供します。またGxP分野の対応も実施しています。その他SOPによる特定ワークフロー等のご要求にも対応致します。

製品/プラットフォームインテグレーション

ArxLab Notebookは既にArxLab内システムと連携されていますが、容易にデータに引き渡しを方を設定する事ができます。連携インターフェイスでは、ドロップダウンリストでデータを選択したり、入力データに対し必須或いは任意の指定等を行う事もできますし、ELN内データをAuto Fill機能にて入力させる事もできます。その他、ELN内では管理していないデータについても、連携先システムに入力させたいデータ等あれば追加する事ができます。

この様にしてELN内データをInventory、Registrationに引き渡す事ができます。引き渡されたデータ、リンク情報等はArxspanクラウド環境下で整合性が保証されます。

ArxLabシステムのみならず、所内で運用されているシステムとの連携サービスについてもカスタムAPIを介し承っています。

データセキュリティ

近年企業、研究機関、大学においてクラウドを利用した研究情報管理の注目度は益々高まってきています。何より研究者にとって外部共同研究者とのリアルタイムな情報共有ができる事、常に最新のシステム環境が利用できる事、新たな有益に機能がリリースされた場合に直ぐに利用できる等の恩恵には顕著なものがあります。更にはデータ保全性、整合性については高い評価を得ています。

Arxspanクラウドは、クラウドの科学技術システムサービス熟練者により設計維持管理されています。顧客データは、複数の最高水準のデータセンターによる冗長システムにて128 bit SSL暗号化技術を使い管理されています。全てのデータセンターは米国内に存在し、SOPで規定されたバックアップの他顧客要望によりオンデマンドなデータバックアップ対応もしております。お客様の重要なデータを責任もってお預かりする管理体制が整っております。

セキュリティ/クレデンシャル

Arxspan and SAFE-BioPharma® – デジタル署名

アークスパンは、SAFE-BioPHarma Associationと提携しています。同社は非営利企業としてデジタル認証、デジタル署名サービスを提供しており、欧米大手製薬企業、バイオテック企業、ヘルスケア企業に採用されています。同社のサービスはバイオ医薬品、ヘルスケア企業の特有のセキュリティー、機密要件を満たしており、FDAやEMAにも採用されています。

アークスパンでは、同社のデジタル署名との連携の為WEBサービスを開発致しました。アークスパンをはじめ全てのソフトウエアベンダーは、WEBサービスに身元保証、資格発行、資格情報管理等同社の要求を満たすものでなければなりません。

アークススパンでは、以下の手法により同社要求を満たしました。

  • ArxLab Notebookでは同社デジタル署名採用の為、システム内よりSAFE-BioPharma Cyber-identitiesによるユーザ認証、デジタル署名発行依頼するワークフローを組み込みました。
  • アークスパンは、この様にしてSAFE BioPharma Mobile Signatureをはじめとして他社サービスとの連携を可能にしています。

Arxspan WEBサービスは、ソフトウエア開発者が容易にユーザ認証、署名処理を他のアプリケーションに流用して頂く事ができます。またアークスパンサービスが、お客様作業支援させて頂く事も可能です。

認証証明はクライアント側のWEBサービスになります。他社システムはワンタイムパスワードをテキスト、電話連絡もしくはEmail経由で、もしくはモバイルアプリケーション経由でトークンを発行します。認証後デジタル署名は、アーカイブの為有効化されされます。

本WEBサービスにより、SAFE-BioPharmaデジタル署名を既存どのアプリケーションにも容易に組み込む事が可能となります。

法令順守

ArxLab Notebookは、監査証跡、電子署名、連署名等 21 CFR Part11準拠のワークフローを標準サポートしています。ArxLab Notebookは、エクスペリメントのデジタル署名、監査証跡が21 CFR Part11準拠であるとの監査結果をお客様より受けています。システムはIP保護を担保し、オプションとしてSAFE-BioPharmaのデジタル署名をサポートしています。アークスパンは業界最高水準の技術にて不正アクセスよりシステムを守り、システムの運用面においても定期的監査を実施しています。アークスパンでは、お客様がいつでも安心してArxLabのご利用頂けるよう万全の支援を提供致します。

GxPワークフロー

ArxLab Notebookは、機器のキャリブレーション、サンプル準備、サンプル解析、承認、証明書の発行等の顧客SOPを順守管理する為の強固はコンフィグレーション機能があります。こうしたSOPの元 ArxLab Notebookをご利用頂くメリットは、それでも容易にお使い頂ける事です。ArxLabは使い慣れたWEBブラウザーに厳格はGxP要件を統合し、研究者にとり容易な操作性を維持しながら厳格なSOPを順守する事ができます。

Get in Touch With Us!

Please take a moment to complete the following fields to receive more information on the ArxLab system.

Do you need to:

  • Move on from paper lab notebooks?
  • Replace an existing ELN system?
  • Connect with external research partners?
  • Integrate internal systems with a cloud ELN system?
  • Manage other scientific workflows, such as inventory management or compound/material registration?
  • Centralize your laboratory operations?

We will show you how the ArxLab platform can help you effectively manage your scientific data and improve your research productivity.

SIGN UP NOW FOR A FREE COURSE

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit, sed do eiusmod tempor incididunt ut labore et dolore magna aliqua.

Something went wrong. Please check your entries and try again.