registration-header-icon

ArxLab® Integrated Chemical and Biological Registration

化合物と生物物質が統合された登録システム

ArxLab Registrationは、ユニークな生物/化学物質を登録管理する信頼性の高いWebベースのシステムです。一つのシステムで物質の同一性、クロスリファレンス等を管理し、登録全データに対し化学構造式検索を含む検索機能を有しています。

化学構造式描画ツールとしてChemDraw™登録を標準サポートしており、その他各種フォーマットをサポートしています。Registrationでは実績のあるChemAxson社の構造式検索、物性値計算、塩情報管理、混合物、製剤、互変異性体、異性体等のケミカルインテリジェンスを利用しています。生物物質管理では、蛋白質、抗体、酵素、DNA、RNA、細胞株その他色々なバイオロジックスや混合物をサポートしています。その他バイオロジックスについても、管理者ツールにて同一性やID附番アルゴリズム設定できます。CSVファイル形式経由で、ユニークな物質やユニークな物質のバッチ物質のバルク登録をサポートしています。この際、ファイル内登録件数に制限はありません。バルク登録では、既に登録されたデータに対するデータの更新、特定フィールドの変更、新規フィールドの追加する事ができます。

ArxLab Registrationは生物・化学登録システムとして単体でのご利用も可能ですし、既に連携機能を有しているArxLab Notebook、Inventoryと併用可能です。直観的にご利用頂けるWebベースインターフェイスにより、システム内登録生物・化学物質より求められる最適なデータを検索します。簡潔なインターフェイスによりワークフローを設定し、SaaS環境により信頼性、冗長性、拡張性の高いシステムを短期間に立ち上げる事ができます。ArxLab Registrationは、その他Knowledge Management Systemとも簡単に連携させる事が可能です。SaaS環境により、社外パートナーより、重複データや作業する事なく安全にデータ登録する事ができます。

ArxLab® Registration 機能

  • 同一性の定義
  • 新規オブジェクトタイプ、フィールドの設定
  • 附番法の設定
  • バルク登録
  • バルク登録データの更新
  • ArxLab Notebookからの直接登録
  • 互変異性、鏡像異性体のサポート
  • 混合物、製剤のサポート
  • 塩情報管理
  • 登録承認ワークフローサポート
  • ユーザ権限付与
  • ファイル添付機能
  • ArxLab製品群とのシームレスな連携機能

今日始める

関連するホワイトペーパーと情報

WEBベースクラウド型電子実験ノートシステムより化合物登録システムへの登録

本ホワイトペーパーでは、米国サノビオン社の提携するCROが、ArxLab/Notebookよりサノビオン社内化合物登録システムに登録するワークフローをご紹介しております。
もっと詳しく知る

クラウド型電子実験ノート -次世代システムー

本ホワイトペーパーでは、米国サノビオン社がどの様に社内紙の実験ノートからArxLab Notebook移行し、CRO等社外パートナーの研究情報と共に効率的に管理しているかご紹介しております。
もっと詳しく知る

クラウド型電子実験ノート -従来型システムから次世代システムへの移行ー

本ホワイトペーパーでは、米国コンセントレーション社が従来のクライアントサーバー型より、ArxLab Notebook移行する事によりどの様にシステムへのサポート要求を減らし業務効率化に貢献したかをご紹介しております。
もっと詳しく知る