cro-header-icon

委託研究

実験データのリアルタイムな共有化による高速化

ArxLab Notebookは、Contract Research Organization(CRO)等外部機関への全ての依頼、例えば実験データが記録されているか、化合物やバイオロジックスが登録されているか、アッセイデータが登録されているか、生成物がInventoryで管理されているか等の進捗状況をリアルタイムに管理できます。

ARxLabをCROに展開する際、個々のCRO研究者に対しどの情報にどの様なアクセス権(Read only, Write only, Read Write)を付与するか個人単位、もしくはグループ単位できめ細かに設定できます。CROは上長の確認副署名により作業完了となります。依頼プロジェクトの終了時、または契約満了時にCROからのアクセスを完全に遮断する事ができます。その際、登録データは引き続き依頼側に活用する事ができます。

CROの利用を最大限活用するために、CROデータをどの様にインフラを整備するかが重要な課題となります。データの整理、データの変換はボトルネックになりかねず、ややもするとデータが分散されてしまったり検索不能となってしまいます。またこれら大量のデータを社内システムにアップロードするのも容易ではありません。CROより検索、共有可能な高品質なデータを効率的に迅速に受け取れることはCROとの両行な関係構築に重要はファクターです。

クラウド型Arxspan製品群は、様々のボトルネックを解消し共同研究機関とのデータ授受を容易にする事によりKnowledge Transferに貢献します。
Arxspanの直観的に使えるWEBベースのシステムは、IT部門の抱えるCROデータ取扱いに関する様々の課題を解決します。

CROや共同研究における利点

安全性

依頼会社はCRO研究者のアカウントを簡単に追加削除し、どのプロジェクト、ノートブック、エクスペリメント、化合物に共有権を付与するか社内ITインフラを一切見せる事なく設定する事ができます。

コンプライアンス

ArxLab Notebookは、21 CFR Part11準拠であり、オプションでSAFE BioPharmaサービスのご利用もできます。

可視性

研究の進捗状況は容易にモニター可能で、成果物は電子署名副署名を含み回収できます。

効率性

実験データ、スタディデータは社内電子実験ノートシステムに、人の手を煩わせる事無く電子的にアップロードされます。

ペーパーレスな研究環境

ArxLab製品群の利用により、社内システムに社外機関データを取込む事ができます。

ArxLab® 製品

ノート
eln-header-icon

電子実験ノート (ELN)

ArxLab®ノートブック製品は、今日の商業的および学術的研究環境で広く利用されている共同研究モデルに最適化された、化学および生物学データの信頼できるリポジトリとして機能するように構築されたクラウドベースの電子ラボノート(ELN)ソリューションです。 組織が外部の産業パートナー、学術共同研究者、CROと共同して研究情報を安全に共有できるようにすることは非常に効果的です。 システムは1営業日以内に導入することができ、実験の署名/目撃能力と監査証跡を含み、21 CFR Part 11に準拠し、化学および生物学ワークフローをサポートする堅牢な機能を提供します。

もっと詳しく知る
インベントリー
inventory-header-icon

インベントリー (Inventory)

ArxLab® Inventoryはクラウド型インベントリーアプリケーションで、 自社化合物、試薬、サンプル、消耗品、機器等その他研究所内管理物を容易に定義し、それらの在庫状況を管理します。入庫管理、利用管理、利用者毎の利用管理、保管場所管理、貸出返却管理、プレート管理機能等を備え、全ての操作に監査証跡が追記されます。保管場所はエクスプローラーの様にユーザ定義可能で、建物、研究所、フード、冷蔵庫等を自在に階層化し管理する事ができます。ユーザはコンテナ種類も自在に設定でき、登録データは構造式を含む全てのフィールドデータで検索可能となります。

もっと詳しく知る
アッセイ
assay-header-icon

アッセイ (Assay)

ArxLab® Assayは、クラウド型 LTS HTS等スクリーニングプログラム開発等に適したアッセイ定義、エンドポイントの登録管理システムです。本システムは、異なる事業所、複数の研究グループ、研究者のアッセイデータを一元管理しアッセイスタディ環境を提供します。 アッセイ定義では、入力必須項目の設定、入力データ範囲の指定、フィールドの追加、データタイプの指定等の機能が用意されています。その他、生データからの自動計算機能、カーブフィッティング機能、ヒートマップ機能、ポイントノックアウト機能等がサポートされています。

もっと詳しく知る
化合物バイオロジカル製品の登録
registration-header-icon

化合物バイオロジカル製品の登録 (Registration)

ArxLab® Registrationは、クラウド型化学、生物物質登録システムで登録物のユニーク性を管理します。システムは、化学構造式を持たない登録物のユニーク性の定義の他、ミクスチャーやクロスリファレンスもハンドリングします。システム内全登録物質を対象とした化学構造式検索を含む統一検索ツールが用意されています。構造式検索クエリー作成にはChemDraw®が標準サポートされており、構造検索にはChemAxson社製ケミカルインテリジェンスが実装されており物性計算、塩、ミクスチャー、フォーミュレーション、トートマー、アイソマーがサポートされています。

もっと詳しく知る
ディシジョンサポート
search-header-icon

ディシジョンサポート (Search)

ArxLab ® Searchは、ご契約 ArxLab ® Notebook、Registration、Assay、Inventoryシステムに対するクエリ、解析、レポート作成機能を有するデシジョンサポートツールです。化合物データ、登録物質データ、アッセイデータ、インベントリーデータに対するリアルタイムな検索、データのソート、レイアウト変更が可能です。検索条件とフィルターパラメーターの保存、算術計算機能、化学構造式表示、グラフ作成、2Dプロット、SAR解析、検索結果の出力機能等がサポートされています。ArxLab Searchは、外部データレポジトリーとの連携も可能です。

もっと詳しく知る
ワークフロー
workflow-header-icon

ワークフロー (Workflow)

プロジェクトと依頼管理:ArxLab Workflowは、依頼の作成、依頼作業の進捗管理やプロジェクトのアクティビティを包括的に管理するシステムです。作業依頼は、新規依頼を個人もしくは個人が属するグループにアサインする事ができます。依頼の作成、参照、変更、削除の権限付与については、個人レベルもしくは個人が属するグループレベルで指定できます。依頼者は、一つの依頼に複数の依頼を含める事ができ依頼内容は画面からの入力もしくはファイル経由で一括アップロードする事ができます。

もっと詳しく知る

今日始める

関連するホワイトペーパーと情報

WEBベースクラウド型電子実験ノートシステムより化合物登録システムへの登録

本ホワイトペーパーでは、米国サノビオン社の提携するCROが、ArxLab/Notebookよりサノビオン社内化合物登録システムに登録するワークフローをご紹介しております。
もっと詳しく知る

クラウド型電子実験ノート -次世代システムー

本ホワイトペーパーでは、米国サノビオン社がどの様に社内紙の実験ノートからArxLab Notebook移行し、CRO等社外パートナーの研究情報と共に効率的に管理しているかご紹介しております。
もっと詳しく知る

クラウド型電子実験ノート -従来型システムから次世代システムへの移行ー

本ホワイトペーパーでは、米国コンセントレーション社が従来のクライアントサーバー型より、ArxLab Notebook移行する事によりどの様にシステムへのサポート要求を減らし業務効率化に貢献したかをご紹介しております。
もっと詳しく知る