assay-header-icon

ArxLab® Assay — バイオロジカルデータ管理

アッセイエンドデータの管理解析

ArxLab Assayは、Webベースのアッセイエンドポイントデータの定義、登録、管理システムで、共同研究等のデータ管理等に最適です。

必須入力データ、任意入力データ、データタイプ、レンジの指定その他の機能を使い、LTS、HTS等新規アッセイの作成を支援します。共同研究データ管理に優れており、複数の研究サイトのアッセイデータを一元管理する事ができます。ArxLab Assayは、研究リーダーにより研究テーマ毎にフォルダーを設定し、契約社員を含む関係者間でデータ共有する事ができます。その際の閲覧権限等も柔軟に設定可能です。全てのデータは、Excel形式や機器からの生データを直接取り込む事ができます。

ArxLab Assayは、機器データの自動計算、カーブ ヒートマップ作製、ポイントノックアウト機能を備えています。これら機能により、機器からの生データをArxLab Assay内ユーザが設定したテーブルに最適化した状態で登録する事ができます。またGel、Blots、計算されたカーブ等関連データを添付する事もできます。プレートの生データ、計算値読み出し機能も備えています。

ArxLab® Assay Features

  • セキュアなエンドポイントデータ管理検索システム
  • 直観的なアッセイ定義、プレートフォーマット、テンプレートの作成
  • XLfit®、GraphPad Prison対応
  • 機器データの読み込み指定
  • 機器データ処理設定
  • カーブ、ヒートマップ機能
  • ポイントノックアウト機能
  • アッセイデータ表示設定機能
  • ユーザアクセスコントール機能
  • ファイル添付機能
  • ArxLab製品群とのシームレスな連携

今日始める

関連するホワイトペーパーと情報

WEBベースクラウド型電子実験ノートシステムより化合物登録システムへの登録

本ホワイトペーパーでは、米国サノビオン社の提携するCROが、ArxLab/Notebookよりサノビオン社内化合物登録システムに登録するワークフローをご紹介しております。
もっと詳しく知る

クラウド型電子実験ノート -次世代システムー

本ホワイトペーパーでは、米国サノビオン社がどの様に社内紙の実験ノートからArxLab Notebook移行し、CRO等社外パートナーの研究情報と共に効率的に管理しているかご紹介しております。
もっと詳しく知る

クラウド型電子実験ノート -従来型システムから次世代システムへの移行ー

本ホワイトペーパーでは、米国コンセントレーション社が従来のクライアントサーバー型より、ArxLab Notebook移行する事によりどの様にシステムへのサポート要求を減らし業務効率化に貢献したかをご紹介しております。
もっと詳しく知る